• 06-6476-9212
  • info@konishicta-office.com

事業承継サービス

みんながハッピーになる次世代への事業の承継を実現させませんか?

 

将来にわたり、会社を維持発展させていくためには、ヒト・モノ・カネといった経営資源を、後継者に円滑に承継させることは不可欠であると言えます。

しかしながら、少子化などを背景に、多くの経営者が後継者の確保・育成に苦労している一方で、現状の経営に追われ、事業承継に取り組めないことに頭を悩ませている経営者の多いかと思います。

ここ数年の間に、多くの会社が事業承継を迎える状況であり、また、事業承継は親族内の問題にとどまらず、会社の従業員の雇用、取引先の関係、技術の伝承などを鑑みると、地域社会、ひいては日本経済まで影響を及ぼすこともあり、円滑な事業承継を行うことは、喫緊の課題といえます。

 

弊所では、みんながハッピーになる円滑な事業承継に導くために、きめ細やかなサポートを致します。

 

事業承継の方法

事業承継の方法は、1.親族内への承継、2.役員・従業員への承継、3.外部への承継(M&A等)、それぞれのメリットと課題を踏まえたうえで、事業承継の方法を検討することが重要となります。

なお、上記の他、株式公開(IPO)がありますが、上場のためのハードルが相当高いことから、こちらでは除いています。

事業承継のプロセス

事業承継に向けたプロセスは以下になります。親族内の承継、役員・従業員への承継には、後継者教育などに時間を要するため、5~10年の長期にわたる十分な準備期間が必要であると言われており、外部への承継についても、希望する譲渡先を見つけるためには十分な準備期間が必要である場合もあり、次行承継に受けた準備の必要性を、できるだけ早く認識することが重要です。


サービス内容

お客様の要望に応じて、オーダーメイドで業務を提案させて頂きます。

業務の内容として、例えば以下の内容がございます。

・現状分析(財務分析、事業分析など)

・経営改善サポート

・経理等管理部門強化サポート

・事業承継計画策定支援

・M&A(売り手側)実行支援

-売却価格検討

-ストラクチャー検討

-買い手側デューデリジェンス(調査)対応など